Googleアドセンス実装したまま携帯のオーバーレイ広告を追加する方法とは?

  
目安時間 15分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

こんばんは(*´ω`*)ともヒカルの飼い主の、
ちなです。

 

今回、別で運営しているブログに
「オーバーレイ」広告の掲載依頼が来ました。

 

何故か?分かりませんが、このところPV数がうなぎ上りで多くの人にブログに訪れてもらっている矢先でした。

 

その為、月間のPV数も聞かれましたのでおおよその数字を伝えたところ

 

「広告掲載依頼」となりました。

 

ブログの現状は、アフィリエイトとGoogleアドセンスの2本で収益化していますが「広告」を1本プラスする方向なので、喜んで広告の掲載を快諾しました。

 

申込をお願いしたのは、携帯電話の画面にしか出てこないオーバーレイ広告になります。

 

広告掲載時に早速、失敗した話~。

 

ブログに広告掲載オファーが来たけど、Googleアドセンスが消滅しかけた話

 

案の定、最初は失敗しました。

 

それでも、広告の掲載が上手く行ったのでその方法をお伝えしていきます。

 

失敗した理由

オーバーレイ広告実装する際に、エックスサーバーのサーバーパネルの画面から直接Ads.txtにオーバーレイだけの広告用のads.txtをコピペして貼ったのですが、それに伴いGoogleアドセンスからの警告と共に「Googleアドセンス広告」の掲載が消えてしまいました。

恐らく、Googleアドセンス用ads.txtが何らかの原因で外れてしまった為です。

画像で説明すると、こんな感じです。

エックスサーバーの「サーバーパネル」でログインします。

 

 

ログイン後に、「サーバーパネル」にあるAds.txt設定ボタンを押します。

 

 

 

次に、ドメイン選択画面が出てくるので登録が必要な「ドメイン」の「選択するボタン」を押します。

 

 

 

次に、やっとads.txtの設定になります。

最初は、ads.txt設定一覧がひらくのでads.txt直接編集画面をひらき「設定対象ドメイン」を選択した上でads.txtの枠内に、コピペして貼りました。

 

 

この状態で広告を登録してしまうと、

Googleアドセンス側でも警告文が出てきてしまったのと、広告が一切出てこなくなってしまいました。

 

可能性として、Googleアドセンス広告のads.txtが何らかの原因で削除されたからと思われます。

 

今回の対処方法として、エックスサーバーのサーバー画面からではなくファイルマネージャ画面より直接ads.txtをアップロードしようと思い実践しました。

 

この方法をとったおかげで、実際にGoogleアドセンス広告はそのままでスマホから確認したブログサイトには、オーバーレイ広告も確認することができました。

 

実際に、どういった作業が必要なのか?見ていきましょう。

情報更新(最新版)

一番効率が良い方法は、

エックスサーバーのads.txt直接編集の所に、Googleアドセンス用のads.txtとオーバーレイ広告用のads.txt両方をコピペして貼り付けることです。

実際に行ってみると、きちんと両方とも設定することができました。

もしも同じように悩んでいる方がいたら、この方法を試してみることをお勧めします。

 

Googleアドセンス実装したまま携帯のオーバーレイ広告を追加する方法とは?

始めに伝えておきたいことは、私が運営するブログサイトは、「エックスサーバー」でワードプレスを使って、ブログ運営を行っております。

 

ワードプレスを使う際のテーマは
「STORK(ストーク)」を使っております。

 

\STORK(ストーク)公式サイト/


 

注意

その為これから解説する内容に関して、エックスサーバーと違うレンタルサーバーを使っていたり、ワードプレスのテーマも違うものを使っている場合は、同じように問題を解決することができませんので注意しましょう。

 まず、オーバーレイの広告タグとAds.txtを必要な場所に実装していく必要があります。

 

今回はオーバーレイの広告タグも、Ads.txtも依頼された会社の方が準備してくれましたので、私は実装する作業だけを行いました。

 

エックスサーバーのにAds.txtの設置する方法

エックスサーバにログインする所から、

説明していきます。

 

エックスサーバーって、ログインする際のIDやパスワードが変わっているのご存じですか?

 

今回使うのは「ファイルマネージャ」でログインする必要があります。

 

エックスサーバーがログインできない場合

しかし、私の場合このログインすることができず困ったのでエックスサーバーへ直接質問することにしました。

 

万が一、私と同じようにログイン方法が分からない場合は、こちらから問合せをしていきましょう。

 

問合せをすると、連絡が来ました。

パスワードの再設定のアドレスが記載されているので、そちらで設定しなおしていきます。

 

 

パスワードの再設定アドレスは、各々でアドレスが異なりますので「ログイン方法」が分からない人はエックスサーバーへ直接確認することが無難です。

 

 

実際にパスワードの登録できたら、こちらのログイン画面にIDとパスワードの入力を行っていきます。

 

ログインすると、こんな画面になります。

エックスサーバーのファイルマネージャ画面になります。

 

この画面の中にあるフォルダにAds.txtフォルダをアップロードして登録していくことになります。

 

ads.txtって元々あるの?

 

いえ、元々準備されているads.txtだけでの登録ではありません。

Googleアドセンスのads.txtと一緒に登録をしていくことになります。

 

エックスサーバーに添付するads.txtの作り方

要注意 – AdSense サイト運営者 ID が含まれていない ads.txt ファイルがあります。収益に重大な影響が出ないよう、この問題を今すぐ修正してください。

 

Googleアドセンスの画面に警告が出てきた場合、下記のような番号が出てきます。

 

google.com, pub-xxxxxxxxxxxxxxxx, DIRECT, f08c47fec0942fa0

 

広告配信システムのドメイン名, サイト運営者のアカウント ID, アカウントのタイプ, 認証機関の ID

 

この順番で、並んでいます。

 

このxxには、個人個人異なる数字の羅列が入ります。

サイト運営者のアカウントIDを確認したい場合は、こちらのサイトからGoogleアカウントにログインすれば確認できます。

 

今回私が行った作業は、

このGoogle用のads.txtとオーバーレイ広告用のads.txtを一緒にして登録を行いました。

 

まずは、パソコンのメモ帳を開きます。Windwsでの解説になります。

 

 

このメモ帳を開いたら、先ほどのGoogle用のads.txtとオーバーレイ広告用ads.txtをメモ帳にコピペします。

それが終わったら、メモ帳のファイルを開いて「名前を付けて保存」を選択します。

 

 

すると、下記画面が出てきます。

その時に、メモ帳の名前を『ads.txt』に変更します。

 

そして、もう1点大事なことがあって

文字コードの所も、『UTF-08』(BOM 付き)に変更もしましょう。

 

 

 

ここまで出来たら、「保存」しましょう。

これで、ads.txtは完成です。保存先も上記の
「デスクトップ」にしておくと探すのが楽になります。

 

ここまでが、ads.txtの作成までになります。

 

エックスサーバーのファイルマネージャにads.txtを追加する方法

ファイルマネージャに追加する方法は、画面に出ている『アップロード』ボタンを使います。

 

注意したいのは、このアップロードするボタンを押す前に

ads.txtを登録したいドメインを選択した上で
『アップロード』を行っていきましょう。

 

アップロードボタンを押すと、下記画面となります。

『ファイルを選択』ボタンを押すと、ファイルを選択できます。

 

 

ファイルは、先ほどデスクトップにads.txtを作っておいたのでそちらから選択します。

 

 

デスクトップのads.txtを選択して『開く』を押します。

 

 

ファイルマネージャに登録する際、『UTF-8』を選んで登録を行います。

 

これで、一旦登録が完了します。

 

 

エックスサーバーのファイルマネージャにads.txtが実装されたか確認する方法

確認する方法は、広告を登録するブログサイトのアドレスの後ろに

 

「/ads.txt」

 

を入れるだけで簡単に確認することができます。

 

こんな感じで確認できますよ。

これで、ads.txtの登録が完了。

 

ごちゃついてて、分かりにくい!

何で、ads.txtなんか必要なの?

このads.txtも不正広告防止などの観点から義務ではないですが登録した方が良いことになっています。

 

ワードプレスSTORK(ストーク)に、オーバーレイ広告タグを設定する方法

こちらに関しては、そこまで難しくありません。

ワードプレスの「外観」⇒「カスタマイズ」を開いていきましょう。

 

 

カスタマイズを押すと、下記画面が出てきます。

この中の、『head』タグを使て行きます。こちらを開くと<headタグ内>とあるのでそちらに

オーバーレイの広告タグをコピペして貼ります。

 

 

 

貼り終わったら、上のほうに「公開する」ボタンがありますのでそちらを押すと登録が完了します。

 

以上登録が完了しました。

 

Googleアドセンス広告は、そのままブログ内で確認することもできました。

オーバーレイ広告もスマホ上で確認することができました。

 

ちょっと長いですが、ここまででGoogleアドセンス広告とオーバーレイ広告が

同ブログ内に掲載されている状態です。

 

1点気になることが

現状、ads.txtにはGoogle用のads.txtとオーバーレイ広告用のads.txtを1枚の中にまとめて記載している状況です。
それなのに、ブログサイト+「/ads.txt」でネット上で確認するとGoogleのみのads.txtしか確認できていません。
その為、今後何か別の作業が必要になるかもしれません。

一旦、広告会社の方と相談し合って手続きの方向を考えていきますので、随時情報を更新するかもしれませんのご注意下さい。

※この部分は解決しましたので、こちらを確認してくださいね。

 

Googleアドセンス実装したまま携帯のオーバーレイ広告を追加する方法まとめ

初めての経験で、自分なりに調べてみた結果

この状態で落ち着いています。ただ、このままだとオーバーレイ広告用の広告データ(収益関係)データの蓄積がきちんと言っていない可能性もあります。

 

なので、調べて再度アップしようと思います。
2022年2月26日に情報更新済です、無事にads.txt解決しました。

 

ブログ運営しながら今年で、4年目に入ります。

難しいことも逃げずに頑張って、ここまで来ました。ワードプレスなんて最初分からなくて文章入力よりも色んな機能を覚えるのに時間がかかりました。

 

そんな状況なので、少しでもこの記事で苦労している人が救われるといいなぁ~と思っています。

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

   ブログ   0

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
検索
案内人

ともヒカル

初めてのブログで収益化の方法を教えます

ともヒカル

ネットビジネスを使って、実際にお小遣いを稼いでいる「ちな」のサポートをしているワンニャー♪ ちなと同じように、これからネットビジネスに挑戦していく人へアドバイスをしていくワンニャー☆彡みんなで収益出せるように頑張るぞ~!

ともヒカルの飼い主 ちな

初めまして、
ともヒカルの飼い主のちなです。

ネットビジネス超初心者から
今では、Googleアドセンス合格後に
振込金額8,000円以上を突破して振込まれた経験あり。
ブログ・twitterアフィリエイトでも、
コツコツお小遣い稼ぎ中。

大きな夢は!
大きく稼いで、ブラック企業を脱出すること。
不労所得を作ること!

ともヒカルと一緒にのんびり過ごすことが夢♪

宜しくお願いします(*´ω`*)

詳しいプロフィールはコチラ

イラストは娘が描いてくれました。

カテゴリー
お問合せはこちらまで

疑問点・不明点・質問したいことがあればお気軽に相談してくださいね(*´ω`*)

ちなに、聞きたいことがあればコチラからどうぞ☆彡

こちら

ブログランキング参加中です♪
ブログ村ランキング参加中

twitter
アーカイブ

ページの先頭へ