ワードプレス(wordpress)のお問合せフォームのスパム・迷惑メールプラグイン対策方法2022

  
目安時間 10分  
  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

ワードプレス(wordpress)でブログを作っていると、どこを触ればどこが変わるのか?

 

最初のうちは、ブログの記事というよりも

せめて、この部分だけは作りたいんだーーー!変更したいんだーーー!

 

っていう必要最低限のことがすぐできずに、

時間だけが過ぎてしまいますよね(T_T)

 

私も、ブログ始めたばかりの頃はそうでした。

 

今回は、ワードプレスで利用しているエックスサーバーから【注意喚起】が来ていたので対策方法を解説します。

ワードプレスさんが

スパム・迷惑メール対策の為最新バージョンに問合せフォームをしなさいって!

ワードプレスで、

問合せフォームを作る時のプラグインで

 

「Contact Form 7」

 

を使うと、とても簡単に問合せフォームを作成することができます。

 

ほとんどの人が、この「Contact Form 7」を使っているほど評判も良いプラグインです。

 

この「Contact Form 7」に簡単にスパム・セキュリティー対策する方法がGoogleが提供している

 

「reCAPTCHA v3(リキャプチャ)」

 

になります。以前からあるv1 v2の頃は、

 

「歪んでいる文字を入力したり」
「私はロボットではありません」

にチェックしたりしていましたが、

reCAPTCHA v3(リキャプチャ)の場合

サイトを訪れた人が問合せする際に何かする必要はありません

何もしなくても、セキュリティー対策できるなんて凄いですね(*´ω`*)

 

それでは、実際に「reCAPTCHA v3(リキャプチャ)」設置方法を解説していきます。

 

ワードプレス(wordpress)のお問合せフォームのスパム・迷惑メール対策方法

まず初めに、

Googleの『reCAPTCHA v3のサイト』へ

 

この画面まで来たら、右上に言語の選択画面が出てくると思うので「日本語」を選択。

 

 

 

 

画面が日本語に変わったら、

【v3管理コンソール】を選択して進みます。

 

 

 

v3管理コンソールから入ったら、新規で登録を行っていきます。

 

reCAPTCHA v3(リキャプチャ)のラベル名

 

 

このラベルに関して、登録したものが公開させるわけでは無いので

 

「ブログのサイト名」

 

で登録すると悩まずに済むと思います。

 

私のサイトの場合は、「https://second-work.info」なので「second-work」で登録します。

 

reCAPTCHAタイプは、reCAPTCHA v3

(リキャプチャ)を選択します。

 

なお、2回目以降登録しようとする場合は

 

 

このプラスの画面を開くと、上記画面が出てきますので同じことを繰り返して登録を行います。

 

reCAPTCHA v3(リキャプチャ)のドメイン

 

reCAPTCHA v3(リキャプチャ)を設置登録したいドメインを登録します。

 

https://は、不要なので必要ありません。

 

私のサイトのドメイン名は、

「second-work.info」になります。

 

オーナーは、自分のメールアドレスを登録します。

 

Googleアカウント作成時に登録した、

メールアドレスを入力しましょう。

 

reCAPTCHA 利用条件に同意するにチェックを入れましょう。

 

利用規約もきちんと確認して、

登録しましょう。

 

あとは、送信ボタンで送信しましょう。

 

reCAPTCHA v3(リキャプチャ)のサイトキーとシークレットキー

送信ボタンを押すと、こちらの画面が切り替わるので確認します。

 

 

この画面に記載されている

「サイトキー」と「シークレットキー」が

後で必要になるので、メモ帳などにコピペしておきましょう。

 

 

こんな感じで、残しておきます。

 

reCAPTCHA v3(リキャプチャ)をワードプレスへ登録する方法

今度は、ワードプレスで続きを行います。

 

こちらの画面から、

お問合せを開いていきます。

 

お問合せの下にある、【インテグレーション】を押して開きます。

こちらをひらくと、この画面が上位に表示されます。

 

この『外部APIとのインテグレーション』

というタイトルの下に複数の項目があります。

 

その中の、【reCAPTCHA】を開きます。

 

 

『インテグレーションのセットアップ』の

ボタンを押して開くと、下記画面になります。

 

ここでやっと「サイトキー」と「シークレットキー」を入力します。

 

メモ帳などにコピペしていた分を、

それぞれ貼ります。

 

貼り終わったら、変更を保存ボタンを押しましょう。

 

ボタンを押し終わると、上記画面になります。

 

『reCAPTCHAはこのサイト上で有効化されています』と表示が出れば設定が完了します。

 

具体的に、どんな画面になるかと言いますと

 

reCAPTCHA前

reCAPTCHA後

 

違いが分かりますか?

違いは、右下のマークを見てください。

 

 

このマークが登録完了の目印になります。

 

しかしこのマーク、パソコンならそこまで気になりませんが携帯画面だと結構気になる大きさなんです。

 

なので、このマークをどうにかしたい!!

 

って人もいると思うので、調べて再度ブログ記事にしますので少々お待ちください(*^-^*)

 

ワードプレス(wordpress)のお問合せフォームのスパム・迷惑メールプラグイン対策方法2022まとめ

画像を載せているので、登録方法は難しくないと思いますが大丈夫ですか(*ノωノ)

 

この手続きを行った後に、

実際に問合せフォームからコメントを送ったり記事下にあるコメント欄からコメントを送ってみました。

 

結果は

特に「ロボットではありません」などの

マークが画面に全く出ることなく

 

スムーズにコメントフォームを使うことができました

何も必要な作業が無い分、少し心配になってしまいますね

それでも、何も作業が無くても通常運転だから大丈夫です。

 

ちゃんと

ワードプレス(wordpress)のスパムメール

迷惑メールの対策がされています。

 

Googleのスパムメール対策の

【reCAPTCHA v3(リキャプチャ)】

 

まだブログサイトにスパムメール・迷惑メール対策をしていない人は、この記事を見ながら登録してみましょう。

 

 

以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

  • Facebookへのシェア
  • はてなブックマーク
  • 人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前 

メールアドレス 

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
検索
案内人

ともヒカル

初めてのブログで収益化の方法を教えます

ともヒカル

ネットビジネスを使って、実際にお小遣いを稼いでいる「ちな」のサポートをしているワンニャー♪ ちなと同じように、これからネットビジネスに挑戦していく人へアドバイスをしていくワンニャー☆彡みんなで収益出せるように頑張るぞ~!

ともヒカルの飼い主 ちな

初めまして、
ともヒカルの飼い主のちなです。

ネットビジネス超初心者から
今では、Googleアドセンス合格後に
振込金額8,000円以上を突破して振込まれた経験あり。
ブログ・twitterアフィリエイトでも、
コツコツお小遣い稼ぎ中。

大きな夢は!
大きく稼いで、ブラック企業を脱出すること。
不労所得を作ること!

ともヒカルと一緒にのんびり過ごすことが夢♪

宜しくお願いします(*´ω`*)

詳しいプロフィールはコチラ

イラストは娘が描いてくれました。

カテゴリー
お問合せはこちらまで

疑問点・不明点・質問したいことがあればお気軽に相談してくださいね(*´ω`*)

ちなに、聞きたいことがあればコチラからどうぞ☆彡

こちら

ブログランキング参加中です♪
ブログ村ランキング参加中

twitter
アーカイブ

ページの先頭へ